会社設立の打ち合わせ

昨日は司法書士の先生と会社設立の件で打ち合わせをしてきました。

 

会社設立は大きく分けると2つの手続きが必要で、1つは公証役場での定款認証手続、もう1つは法務局への登記申請手続です。

 

行政書士は定款認証手続はできますが、登記申請手続はできません。

 

そのため、登記申請手続は司法書士もしくは弁護士の先生にお願いすることになります。

 

(弁護士の先生は裁判手続だけではなく、登記手続もできます。)

 

会社設立後も登記手続きは何かと必要になりますので、会社設立をするタイミングで司法書士の先生と知り合いになっておくことはお客様にとってもプラスになることだと思っています。

 

役割分担を明確にして、お客様のお役に立てるように頑張っていきます。

 

当事務所を支え下さる良い司法書士のパートナーがいて、本当に有難いです。

 

image1

ベランダに咲いてる花が綺麗だったので、iphoneで撮影しました^^

 

 

今日は、WEBサイトの制作に関するご相談が夕方に1件入ってます。

 

お役に立てるように頑張っていきます。

 

 

会社設立、WEBサイトの制作に関するご相談は「会社設立代行大阪・堺サポートオフィス」まで気軽にお問い合わせ下さい。

 


Copyright(c) 会社設立代行大阪サポートオフィス All Rights Reserved.