経営者必読の書

「経営者必読の書」と言われている本があります。

ビジョナリー・カンパニー

「ビジョナリー・カンパニー」です。

 

この本は本当に色々な経営者の方がオススメしています。

 

私も知り合いの尊敬している社長さんから「絶対に読んだ方が良い」と言われて読みました。

 

「この世で特に長く続き、特に成功している企業の特徴」(ビジョナリー・カンパニー)について書かれてます。

 

 

■ビジョナリー・カンパニーを築くには、基本理念を文書にすることが重要である。

 

■ビジョナリー・カンパニーのうち、素晴らしいアイデアや卓越した製品を出発点とする企業はほとんどない。

 

■ビジョナリー・カンパニーのなかには、ソニーのように、スタートで完全につまづいた会社もある。

 

■世間の注目を集めるカリスマ的なスタイルは、ビジョナリー・カンパニーの基礎を固めるのに、まったく不必要である。

 

■ビジョナリー・カンパニーの創業者はどこまでも粘り抜き、「絶対に、絶対に、絶対にあきらめない」を座右の銘としている。

 

 

これから会社を設立して事業をはじめようと思っている方にとって、読んでおいて絶対に損になることはない本だと思います。

 

決して読みやすい本ではありませんが、とても勇気が出る本です。

 

私も、もう一度じっくりと読んでみようと思います^^

 


Copyright(c) 会社設立代行大阪サポートオフィス All Rights Reserved.